おきなわバスモ旅

おきなわバス旅モデルコース

那覇のおすすめスポット巡り

那覇のおすすめスポット巡り
所要時間目安
6時間~6時間半
スポット数
5スポット

JTAがご案内する、路線バスゆいレール(モノレール)を利用した、「バスモ旅」。今回はその両方を使って那覇のまち巡り。シーサーの絵付けや首里散策を楽しみました。

*『Coralway』2023年11-12月号掲載。掲載情報は発行時のものです。

コース詳細

旭橋駅

モデルコースの画像
今回の旅人はJTAの新入社員2人。首里で暮らしたことのある1人が、沖縄に来て間もない同僚を案内した。まずは旭橋駅から、てだこ浦西方面行沖縄都市モノレール「ゆいレール」に乗車して出発!
交通手段
  • モノレール
乗車バス停
旭橋駅
このバス停の時刻表launch
降車バス停
牧志駅
所要時間
5分
料金
230円

Memo

「ゆいレール」はSuicaなど県外の交通系ICカードも使える。乗り降り自由なフリー乗車券もあり、1日券(24時間有効)大人800円、2日券(48時間有効)大人1,400円。フリー乗車券で入園料が割引になる施設もある。

沖縄アート体験 美ら風

モデルコースの画像
牧志駅で下車して、平和通りにある「沖縄アート体験 美ら風」へ。シーサーの絵付けを体験した。好みの表情のシーサーを選び、アクリル絵の具で採食。「楽しかった~」と大満足。

jam's TACOS 国際通り店

モデルコースの画像
ここのタコスはやさしい味。絶妙なやわらかさの皮に、しっかり味のついたタコスミート、そして極細にカットされたレタスとキャベツ、トマトが包まれている。まずはそのまま、次に塩味で食べるのがお店のおすすめだ。別添えのサルサは辛みがなく、辛いのが苦手な人も安心して食べられる。
交通手段
  • モノレール
乗車バス停
牧志駅
このバス停の時刻表launch
降車バス停
首里駅
所要時間
11分
料金
270円

首里に移動して散策

モデルコースの画像
上の毛(うぃのもう)公園から再建中の首里城の周りを散策し、守礼門も見学。首里初訪問の彼は「沖縄は青い海のイメージだったけれど、首里城周辺は緑が多くて気持ちがいい。また沖縄の魅力を知りました」とコメント。
滞在時間
40分ほど

石畳茶屋 真珠(まだま)

モデルコースの画像
「真珠道」と呼ばれる首里城から続く石畳道の途中にある見晴らしのよい喫茶店だ。運ばれてきた「果肉入りマンゴーかき氷」と「沖縄ぜんざい」のボリュームに2人ともびっくり。どちらも濃厚な味で、散策で汗をかいた体にしみた。
交通手段
  • バス
路線名
7番
乗車バス停
石畳入口
このバス停の時刻表launch
降車バス停
松川西
所要時間
15分ほど
料金
240円

炉端ゆうなみ

モデルコースの画像
石畳道を下ってバスに乗り、栄町市場方面へ。お昼から営業している「炉端ゆうなみ」で、早めの夕食を。ノンアルコールドリンクで乾杯したあとは、気になる炉端焼き料理を注文、沖縄料理から海鮮、肉料理、沖縄そばまでメニューが豊富。財布にもやさしいお店だ。
交通手段
  • モノレール
乗車バス停
安里駅
このバス停の時刻表launch
降車バス停
旭橋駅
所要時間
7分
料金
230円

旭橋駅

他のコースを見る